アタルの奮闘雑記ブログ ~North Gold Storne~

金沢在住のアタルがなんとかブログで何とか一旗揚げようと奮闘していく雑記ブログです。北陸の、金沢の、石川の工芸や美術、イベントを紹介したりもしています。北陸の元気でカッコいい大人になりたいアタルを是非とも応援よろしくお願いします。

【観光】11月の紅葉を見るなら那谷寺で決まり!!【石川県】

f:id:goldstone:20201120055320p:plain

✓11月に石川県を観光情報を知りたい人

  • 小松市の那谷寺って有名だけど、何がそんなに有名なの?
  • 見るべきポイントってどこなの?
  • 他の観光スポットも合わせて寄れないかな?

こういった疑問に答えます。

 


✓本記事の内容

  1. 那谷寺についてまとめました

  2. 那谷寺に行くべき理由

  3. 那谷寺観光に合わせて寄れる観光スポット【3選】

 

この記事を書いている私は、今年の11月中旬に実際に那谷寺に行ってきました。

 

那谷寺には初めて行きましたが、本当に気持ちのいい場所で心が洗われるようでした。

 

 

■1.那谷寺とは

f:id:goldstone:20201120055438p:plain

那谷寺とは? 

那谷寺は、石川県小松市にあるお寺で、717年今から約1300年前にに千手観音を安置したのが始まりとされています。園内の数多くの建物が重要文化財に指定されており、それもまた見どころの一つですが、奇岩遊仙境と呼ばれる程の境内の奇岩と紅葉のコントラストは実に見事です。

 

f:id:goldstone:20201120055558p:plain

松尾芭蕉も那谷寺に参詣し、

石山の 石より白し 秋の風

と奇岩霊石がそそりたつ遊仙境の岩肌を臨み句を詠んでいます。

 

見どころ【3選】

  1. 奇岩遊仙境
  2. 大悲閣(本殿)
  3. 三尊石

この3つは必ず写真に納めて欲しいです。

 

1.奇岩遊仙境

f:id:goldstone:20201120055320p:plain

 

そそり立つ白い岩肌と紅葉などの自然が合わさった景観がとても美しく映えます。

この奇岩の窟ですが、昔は海底噴火の跡であったと伝えられ、永い年月の間、波や風に洗われて形成されたと言われています。

 
2.大悲閣(本殿)

 

f:id:goldstone:20201120055438p:plain

 

1642年に再建された大悲閣(本殿)は1950年に国の重要文化財に指定されました。

 

3.三尊石・書院庭園

 

f:id:goldstone:20201120055737p:plain

 

自然石の岩面が3つに割れていることから、阿弥陀三尊に例えられ「三尊石」と名付けられたそうです。

 

✓行き方 :車

金沢駅から車で1時間

粟津駅から車で10分

駐車場代は無料

 

✓料金

拝観料:600円  特別拝観料:+200円(重要書院、書院庭園)

 

■2.秋の那谷寺に行くべき理由

秋だからこそ、那谷寺に行くべきです。

 

f:id:goldstone:20201120055839p:plain

なぜ秋に那谷寺に行くのか、それは北陸の紅葉スポットで一番いいスポットだからです。

 

koyo.walkerplus.com

上記のリンク先でも那谷寺は北陸で1位を獲得しています。

 

また、初めで述べていた芭蕉の句にある秋の風

これを感じる為にも秋に那谷寺に行ってみてはいかがでしょうか。

 

f:id:goldstone:20201120055909p:plain

実際に行った私の感想ですが、

 

自然の鮮やかさにずっと目を奪われていました。

紅葉の赤、黄、苔や常緑樹の緑、奇岩の白

どれも鮮やかに映えていて、それでいて違和感なく合わさっている。

そのうち空気にも透明という色がついているんじゃないかと思うような、

芭蕉の言う秋の風が見えてくるようなそんな錯覚、妄想に陥っていました。

本当に気持ちのいい、心が洗われる観光地でした。

 

兼六園黒部峡谷九頭竜湖の方がいいと言う方がいるかと思いますが、心が洗われるような観光地はこの那谷寺だけだと思います。

 

 

この時期だからこそ、秋の那谷寺に行って、心の洗濯して新年を迎える為の早めの準備をしてみてはいかがでしょうか?

 

f:id:goldstone:20201120055950p:plain


■3.併せて行きたい小松の観光スポット

  1. 九谷焼セラミック・ラボラトリー
  2. 手打ち蕎麦・山桜
  3. 粟津温泉

個人的に那谷寺に行くついでに寄りたい施設と食事処を紹介します。

 

 

1.九谷焼セラミック・ラボラトリー

 


cerabo-kutani.com


 

 石川県の伝統工芸の一つである九谷焼の、作品鑑賞や体験、製造工程を学んだりできる工房です。工芸に興味のある方にはぜひ行っていただきたい場所の一つです。

 

 

施設内のギャラリー

 

f:id:goldstone:20201120045609p:plain

ろくろ体験

 

絵付け

 

 

入場料     300円

ろくろ体験  3000円~

絵付け    2500円~

 

どの体験も大体1時間半から2時間の体験です。

 

体験はCERABO KUTANI/九谷セラミック・ラボラトリー | 体験教室にて予約出来ます。

 

2.手打ち蕎麦・山桜

 

那谷寺や観光地を巡る前に是非よって欲しいのがここ手打ち蕎麦・山桜

 

店内は席数がそんなにないので昼前に行くことをお勧めします。

 

画像

 

3.粟津温泉

 

この宿泊施設のフォトギャラリー

 

粟津温泉には多数の温泉旅館があり、古くからの伝統や歴史のあるものばかりです。観光地巡りで疲れた心を癒すだけでなく、歴史や伝統に触れてみてはいかがでしょうか。